前史雄(人間国宝の沈金職人)の作品や価格は?購入販売はどこで?

Sponsored Link


人間国宝の沈金職人、前史雄さんとは

前史雄さんは、
1999年に沈金師として重要無形文化財保持者(人間国宝)として認定されました。

金沢美術工芸大学に在学中、日本画を学び、
のちに父・前大峰氏のもとで沈金を修行。
前大峰氏も沈金の技術で人間国宝の認定を受けている。

沈金と云う技術って
今まで生きて来て聞いたことなかったのですが、
先祖代々受け継がれている技術なんですね。

お父さんも人間国宝とは、
すごい家系です。。。

 

人間国宝とは?

ところで、人間国宝ってなんでしょう?

wikipediaによると、、、

人間国宝(にんげんこくほう)は、
日本の文化財保護法に基づき
同国の文部科学大臣が指定した重要無形文化財の保持者として
各個認定された人物を指す通称である。
文化財保護法には「人間国宝」という文言はないが、
重要無形文化財保持者を指して人間国宝と呼ぶ通称が広く用いられている。

とのことです。

 

つまり、
超簡単にまとめると
「すごい伝統技術を身につけている人」
という感じですね。

 

人間国宝って、響きがいいですよねw
生きているだけで、宝だ!って言われているような気がします。
今から人間国宝になろうと思ったら、
何があるんだろう。。。

そもそも、沈金のような伝統技術に触れる機会自体、
一般社会に生きていたらなかなかないですよね。
人間国宝と言うと、他には歌舞伎の市川海老蔵さんがいますが、
歌舞伎もちょっとした非日常というか、
一般社会とは別の世界の話という感じがします。

Sponsored Link